名所・名物

北海道日帰り旅行⑤

北海道の日帰り旅行。その⑤です。

9:30に新千歳空港に着き、その後、小樽(11:30-12:30)、白い恋人パーク(13:50-14:20)と進み、この後は
実は何をしようか決めかねておりました。

白い恋人パークから宮の沢の駅まで行き、そこで次の行き先を。それは、水曜どうでしょうの聖地、「平岸高台公園」。

これはもはやこの番組を知らない人にはなんだか全くですが、あの番組のオープニング、エンディングで登場する事の多い公園です。

宮の沢駅からは、地下鉄東西線に乗り、「大通」というあの大通公園のある駅で、地下鉄南北線に乗り換え、「南平岸」駅に。
乗り換え含めて30分くらい。

駅は地上にあり、街中のローカルな駅。

駅を降り、公園の方に出ると、まあまあ歩きやすい通りに出ます。

そのまま歩くと、5分くらいかな?正面に、旧HTBの建物が。現在は新社屋になり、特に下の方は
完全に工事中でした。

そのビルが近くなってくる左側に折れると、目の前に平岸高台公園が見えました!

駅から見ると上り坂の途中にあり、あの勾配のある公園も納得。テレビで見るよりも急こう配で、印象的な中央の木の茂みらへんは、大げさに言うと登山しているのか!ってくらい急。

水曜どうでしょうが好きな人ならば、札幌に行ったら絶対に行ってみたい!と思いますよね。

札幌中心部からは電車利用で20分あれば着きますし、おそらくタクシーでもそこまで遠くはないのではないでしょうか。

HTBがあったころは、建物の一角に水曜どうでしょうのミニコーナーがあったらしいのですが、今は残念ながら。

思いを馳せながら、10分くらいまったりと公園をウロウロしました。

そこからは、札幌市内に戻る事に。

-名所・名物
-, , ,

© 2021 かいかりブログ Powered by AFFINGER5